グルメなバンコク

ソイ20にあるドイツ料理店「バイ・オットー」

昨日は、ふっと目に付いた「バイ・オットー」というソイ20にあるドイツ料理店に行ってきました。タイ自由ランドに紹介されてたからです。ドイツビールにソーセージがおいしく、店の雰囲気も良かった。シェフが話しにも来てくれました。少し前には、店の名前を忘れましたがラップラオにあるイタリア料理店に行き、そこも雰囲気が良くとてもおいしかった。

最近は外国の料理にはまってます。良い所は値段がリーズナブルでおいしいところです。雰囲気もいい。料理も本格的です。だいたい一人500~800バーツくらいです。

料理がリーズナブルな理由はタイ人価格

値段がリーズナブルでおいしいのはなぜか。私が考えるにみなさんバンコクが好きだからだと思います。バンコクのみんなに食べてもらいたいとすると、やっぱりメインターゲットはタイですからタイ人になるわけです。そうすると値段はタイ価格だけど気持ちの入った料理でめちゃおいしいし雰囲気もとてもいい。

私は日本で外国料理店にあまり行った覚えがありません。本格的な店はリーズナブルではないからだと思います。タイのホテルの料理もおそらくいいと思います。バンコクに根付いている外国料理店もおすすめです。

改めてバンコクが国際都市であるということを感じます。でも、まだ分からないことがあります。タイにあるおいしい日本料理店はどこですか。 教えてください!

2 Comments

ggg

和食だったら、ウェスティン スクンビットの「KISO」
リーズナブルに美味しい。
寿司だったら、セントラルエンバシーの「日向」
少し高いけど、良い食材を使ってる。

返信する
ナムケン

おはようございます。
情報ありがとうございます。
口コミほどいい情報はないと思っていますから、是非行ってみたいと思います!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です